B.LEAGUEプロジェクトに佐古賢一氏が登壇

【B.LEAGUEプロジェクト 佐古賢一氏が登壇】

「世界に通用する選手を輩出するため、高校生年代から挑戦する意欲に溢れる選手を発掘する」・「B.LEAGUE 2017-18シーズンに向けた選手の挑戦の機会および選手獲得の機会を創出する」事を目的として開催されている第2回B.DREAMプロジェクト。

スクリメージ(実戦形式のミニゲーム)だけではなく、プロ選手による講演、プロコーチによる実技指導などを通じ、プロの水準で求められる技能や心構えも伝授されるのが特徴。第1回目のB.DREAMプロジェクトでは、男子日本代表暫定HCであるルカ・パヴィチェヴィッチ氏が登壇。当時、同氏の指導を受けられるのは日本代表重点強化選手と、B.DREAMプロジェクトの参加選手のみという事もあり、注目が集まった。(第2回開催では実技クリニックは無く、プロ選手の講演のみ)。

北川弘選手の講演後には、広島ドラゴンフライズの佐古賢一HCも緊急登壇。北川選手を育成した話、トライアウトを受ける心構え、特に一流の選手になるためにはどうしなければならないのかという話を参加選手へと伝達。ミスターバスケットボールトも称され、国内リーグでの幾多の優勝、日本代表としての活躍などの実績を持つ佐古選手からの言葉に、参加選手も大きな刺激を受けた様子が報告されています。

.B.DREAMプロジェクトの第1回開催の開会式では、大河チェアマンも登場。B.LEAGUEの記念すべき歴史的な開幕戦での宣誓された言葉を引き合いに「Bリーグは、大きな夢と高い志を掲げ、未来に向かって挑戦していくと開幕戦で宣言しました。B. DREAMプロジェクトも、未来への挑戦の一つです」と語られた通り、日本バスケットボールの未来を担う選手へと、様々な機会が用意された。

B.DREAMプロジェクトは、翌日、仙台市でも開催され(講師:田口成浩選手/秋田ノーザンハピネッツ)、今週末には日本体育大学を舞台に実施。最終ラウンド進出者は6/11(日)に進出する。

B.LEAGUE内の同プロジェクトの報告投稿
北川弘選手登壇
https://twitter.com/B_LEAGUE/status/870824710522626048
佐古賢一さん登壇
https://twitter.com/B_LEAGUE/status/870855637000871936
B.DREAMプロジェクト実施概要
https://www.bleague.jp/bdreamproject/
<写真提供>広島ドラゴンフライズ