朝山正悟選手(広島ドラゴンフライズ #2)紹介動画 – UPSETブログ

広島ドラゴンフライズ キャプテン #2 朝山正悟選手】広島ドラゴンフライズ公式FB内の動画より、コメントの一部を抽出。※詳しくはシェア先の動画をご覧ください。   ■朝山正悟選手のコメント朝山さん.jpg
「今シーズン、非常に質の高いバスケットを、今、やっていると思います。全てを駆けるつもりで、
広島ドラゴンフライズを一部へ上げる、という非常に勝負の年、挑戦の年になります。 去年、経
験をした選手が残ってくれている、そういう部分では、今年は、 また一段階、勢いだけではなく、
接戦になった状態の中で、考えてバスケット、自分たちで考えて、シーズンを通じて、しっかりと
成長していけるチームにしていかなければならないと考えています。
キャプテンを任命して頂き、引き受けさせていただいたということは、 佐古さんの考えることを、一
番自分が表現できる、皆に伝えることが出来る、その責任を背負うことが出来ると考えています。
そういったところを、今ショーズン、「最大の挑戦」の中で、しっかりとやっていきたいと思う。この年
までずっと、シューターとしてやっていますので、ここ一本が欲しいところで、しっかりと決められる選
手というのを目標にしている。そういう部分を、また、見てもらえたらな、、と思います。」
  ■佐古HC、及び、他選手により朝山選手評
・佐古賢一HC
「彼は、このチームで唯一の親分肌、親分肌ではあるんですが、オラオラしているのでは
なく、気遣いが繊細です。そういう部分が、本当にプレーにも出ている。『最大の挑戦』
をする、イコール、背負うものが非常に多くなります。自分のパフォーマンスを維持しな
がら、チームを統率しながら、リーダーシップを発揮しながら、チームを背負う・・・。
こういう役割は簡単ではない、ある程度の経験と、ある程度の厳しさを知っている人間で
なければ、今年のドラゴンフライズのキャプテンという大役は務まらない。彼が、いかに、
そういう部分の中で闘えるか、それがチームのキーになります。彼には相当期待をしてい
ますし、頑張ってやってもらわないと困る。彼のプレーヤーとしての最大の特徴は『開き
直れる』こと。窮地に陥った時に、一発、打ち込める。そういう開き直りがある選手です
よね。そういうプレーが、彼の人間として全体の魅力の1つなんじゃないかな、と思います」
・仲摩匠平選手(副キャプテン)
「思ったことをストレートに伝えてくれるので、本当に分かりやすい。プレーの事でも、
コート外の事もアドバイスをくれる。朝山さんというキャプテンがいて、僕が、後ろじゃ
ないですけど、しっかりとサポートしていきたいです」
・坂田央選手
「朝山さんにアドバイスされたことを、チャレンジして、意識してやっています。兄貴的
な存在です。ベテランという事もあり、本当に勝負強いし、頼りになります。」
--------------------------------------------------------------広島ドラゴンフライズキャプテン #2 朝山正悟選手 14517590_1276349295722178_4646314903106223813_n.jpg 
14444699_1271214249569016_3312745394805841202_o.jpg
1981年6月1日生まれ。
世田谷学園高校―早稲田大学―日立サンロッカーズ(2004)―オーエスジーフェニックス
(2005)―レラカムイ北海道(2008)―アイシンシーホース(2009)→三菱電機ダイヤモ
ンドドルフィンズ名古屋(2013)-広島ドラゴンフライズ
学生時代から数々の戦績を残した世代を代表する選手。OSGフェニックス(現三遠ネオフェ
ニックス)時代にはスーパーリーグ(当時の名称)で準優勝、JBLオールスターゲームでは
MVPも受賞。
アイシンシーホース(現シーホース三河)へ移籍後は、JBL優勝、オールジャパン優勝に
貢献した。 若い選手が多いがゆえに、接戦を勝ちきれなかった試合が続いた広島ドラゴ
ンフライズの中で、佐古HCが「リーダーシップを取る人間が出てこなかったこと」と分
析し、「もうひとつ、勝ち抜いていくための勢いを内面から出してくれる、優勝経験の
ある人材」という理由で、アイシン時代にチームメートとして戦った朝山選手に白羽の
矢を立てたと言われてほど、HCからの信頼と期待の大きい選手である。