小森谷カップ(埼玉県久喜市)について – UPSETブログ

【小森谷カップ(埼玉県久喜市など) 協賛大会】
協賛大会の紹介
小森谷カップ
小森谷2.png
※写真は制作ポロシャツのイメージ画。フルオーダー昇華ポロシャツ。
「素直であれ」は小森谷コーチがチームの部訓とされていた言葉。タグ
部分に織り込みました。
埼玉県東部地区にて、長きに渡ってバスケットボールの指導に尽力され、数年前に定年退職をされ
た先生(小森谷先生、花咲徳栄高校を指導、関東大会、全国高校総体など多数出場)を慕い、過去
2年間、12月下旬、「小森谷カップ」として、同地区の高校を中心とした大会が開催されています。
この時期は、各地区での新人戦県大会の予選が終わって約1か月後となります。上位大会に進むチーム、
春先の地区大会に再挑戦するチーム双方にとっても、有意義な大会になるように工夫がなされている。
試合形式としては、グループ分けをしてリーグ戦を行ったうえで、各順位別のトーナメント戦を実施。
格上のチームに挑戦する工夫や、実力が似通ったチーム同士の対戦などで、幅広く競技力の向上につ
ながるように設計されている。
県大会に出場し、上位進出を狙うするチームには、本大会をチームの底上げの大会と位置づけ、普段と
は異なる選手起用や戦術を試すケースもあるようです。主力選手だけではなく、部活動に関わる一人で
も多くの選手に競技機会を創出しようという主催者側の意図ともリンクします。
弊社では、大会記念のポロシャツ(フルオーダー昇華ポロシャツ)の製造、及び、弊社ウェアサプライ
ヤーである埼玉ブロンコスと連動し、選手のサイン入りオーセンティックゲームウェアパンツ、埼玉ブ
ロンコスの観戦チケットなどを大会景品として提供。
また、1891年12月21日にバスケットボールが生誕した史実を活用し「12月21日はバスケの日!」として
活動されている活動事務局との連動を通じ、展示用のバスケットボールの歴史資料(制作:能代バスケ
ミュージアム)などを提供。年末に開催される大会に、わずかではありますが、彩りを加えられるように取り
組みました。
bb1221リンク
第3回小森谷カップ2016
小森谷ロゴ.png
1、参加チーム
・久喜高校A
・久喜高校B
・栗橋北彩高校
・白岡高校
・不動岡高校
・鷲宮高校
・久喜北陽高校
・越谷南高校
・越谷総合技術高校
・羽生第一高校
・杉戸高校
2、競技形式
予選
10×2Qのハーフゲーム
順位決定トーナメント
8×4Q制
3、主催、協賛
主催
小森谷杯運営事務局
協力(順不同)
株式会社 アップセット
株式会社 埼玉ブロンコス
鈴木スポーツ
阿部被服
4、過去の参加チーム(以前のエクセルより高校名を入力)
過去の優勝チーム
白岡高校、久喜高校
・久喜高校
・春日部女子高校
・栗橋北彩高校
・白岡高校
・不動岡高校
・鷲宮高校
・久喜北陽高校
・越谷南高校
・越谷総合技術高校
・羽生第一高校
・杉戸高校
※フルオーダー昇華ポロシャツでは、様々なデザイン制作が可能です。
広島ドラゴンフライズでは、デニム柄のポロシャツも販売中です!
広島ポロシャツ.jpg