坂田央選手(広島ドラゴンフライズ#7)紹介動画 – UPSETブログ

【広島ドラゴンフライズ #7 坂田央選手】  

広島ドラゴンフライズ公式FB内の動画より、コメント抽出。 ※詳しくはシェア先の動画をご覧ください。

■坂田央選手、動画内でのコメント
坂田.jpg
※フルオーダー昇華ゲームウェア(広島ドラゴンフライズ様使用分は、特殊仕様となります。
詳しくは弊社HPよりお問い合わせください。
「佐古HCが求めていることを、出来るようになることが目標です。チームにとって必要な、欠かせない選手
になるのが目標。外国人とのぶつかり合い、そこを見てほしい。絶対に負けるつもりがない。絶対に抑える
自信、、、、自信というか、それがある。
外国人とマッチアッップすることが多くなるので、外国人選手を守り、そして、走りが出来れば、おのずとチーム
に必要な選手といわれることになると思うので、そこはしっかりとやっていきたい」
■佐古HC、他選手による坂田選手評
・佐古賢一HC
「コート上では一生懸命で寡黙な感じ。コートを離れれば、いじられキャラになる。欠点があるとすれば、自信の
無さだが、その自信の無さが、バスケットに対する真面目な取り組みにつながっている」
・朝山正悟選手(キャプテン)
「普段はシャイ、人見知りで、かわいい後輩。心を開くと、色々と話をしてくる。あのサイズで、あれだけコートを走
り回れて、これから一番伸びしろのある選手。彼の存在がチームに与える影響は大きいものがある。期待してい
ます」
・仲摩匠平選手(副キャプテン)
「弟みたいな存在で、根が優しく、素直。素直な部分がプレーに生きてくる。行ったことに対して、すぐに反応す
る、話を聞く姿勢が素晴らしい。あの身長で走れて、運動量が豊富。彼の一番の魅力だと思う」
------------------------
広島ドラゴンフライズ
#7 坂田央(SF)
14322744_1266838266673281_1623674024665065736_n.jpg
14021700_1241338879223220_2771145640286586776_n.jpg
1991年9月18日生まれ、東京都世田谷区出身、193センチ、80キロ、梅丘中学時代べスト16.日大豊山高校を
経て日本大学へ。インカレ6位。トライアウトの際、足の速さ、走り方の良さや、勘の良さを評価された。ルーキー
シーズンとなる14-15年、15-16年シーズン共にチームの主軸として20分近いのプレイングタイムを獲得。特に、
昨シーズンは42試合でスタートを務めた。開幕節となった愛媛オレンジバイキングス戦では2試合ともに二桁得
点をマーク。今シーズン、さらなる飛躍が期待される選手の一人である。