佐古賢一HC (広島ドラゴンフライズ)2016-17シーズン動画インタビュー – UPSETブログ

【佐古賢一HC (広島ドラゴンフライズ)】
 佐古賢一HC佐古さん.jpg
※フルオーダー昇華ポロシャツ
2016-17シーズンの意気込みを聞かれて
※特集動画内から、コメント部分の抽出となります。
『最大の挑戦』
「今回、チームスローガンにしていていた頂いた言葉というのは、僕が記者会見で、今シーズン、どういう
意気込みを聞かれて語った「最大の挑戦」を使わせて頂いた言葉。
これは、期待されることに対しての挑戦だと思いますね。今回の期待というものは、自分の期待も込めて。
▼支えて頂いている、環境に対しての挑戦
自分に挑戦すること、というのは、当然、プレイヤーである以上は、挑戦し続けないといけない。そこの挑戦
ではなくて、自分たちへの期待、自分たちが、支えて頂いている、その環境に対しての挑戦だと思っている。
この挑戦をすることが、優勝しないといけないという、絶対に明確になっている目標がありますので、自分も
含めてですけど、新しいリーグ、新リーグの中で、優勝すること、それを背負い込んで、色々な思いを、そこ
に挑戦していく。
▼我慢をしながら、バスケットを考えながら。
昨シーズンに関しては、プレーオフにも出場することが出来なかった。そういう事も含めて、我々が時間を費
やしたものを、今シーズン繋げていかなければならない。そういう意味では、また、3点差以内で敗退したゲーム
が12、3試合あって、そこに対しての勝率が圧倒的に悪かった。ここを5割取ることが出来れば、プレーオフへも
勿論、出場することが出来た。
そこらへんを、今シーズンは、昨シーズンとは違って、我々から仕掛けていくというよりは、我々が我慢をしなが
ら、バスケットを考えながら、マインドをチェンジすることを今シーズンは取り組んでいます。
▼60試合で成長できるチームでなければならない
去年の経験というものも含めて、レギュラーシーズンの60試合、この60試合で成長できるチームでなければな
らないと考えています。去年の経験も含めて、今シーズンは集大成のシーズンになるんじゃないかと思っています。
14656246_1293954840628290_1490297226222751427_n.jpg
※フルオーダー昇華シューティングシャツ、フルオーダー昇華ゲームウェア
(オリジナルシューティングシャツについて制作をご希望の方は、弊社までお問い合わせください)